引退
皆さんこんばんは!


最近ブログを全然更新出来てない小林陽介です!!


相変わらず松本は寒く今日の練習開始直前に雨が一時ミゾレ〜少々雪になるぐらい気温が低く、体が温まるまで少々時間がかかりましたよ(^_^;)


ここ最近の練習では、いよいよ地域決勝一次ラウンドが近づいて来たこともあり、みんな一段と気合い入ってるなと〜と感じています。

自分もその中の一人であることは言うまでもなく、お陰様で調子もすこぶるいいです(^^)v


いよいよ今週の土曜から始まります。

明日一日しっかり松本で練習して鳥取に乗り込みたいと思います!





さてさて話は少し変わりまして、今日のタイトルにも上げました、『引退』。
自分も今こうしてサッカーをやっているからにはいつしかこの言葉を決断しなきゃいけない時が来ることは間違いないんですよね。


今年も何人のサッカープレイヤーがこの言葉を決断しプロという厳しい世界から身を引くのか

引退していく人達


皆色々な事情や自分自身の確かな考えがあっての決断

ホント色々あると思います。


そんな中僕の先輩でもあり友でもある

J2愛媛FCでプレーしていた千島 徹選手
徹くんが今年限りで引退を決意、昨日オフィシャルで発表されました。


徹くんとは浦和レッズのジュニアユース、ユースと先輩後輩という立場でした。
当時はそんなに話したことはなく、とくに高校生の時は憧れの先輩、よく練習着の着方を真似したりプレーを真似してみたり、気軽に話せないそんな存在でした。

今こうして友と言えるようになったのも僕がレッズのトップチームに上がり徹くんもそこでプロの先輩として居て、そこから良く話したり一緒に行動するようになり仲良くなって行きました。


僕がレッズをクビになってチームが全然違くなってもたまに連絡を取り続けたり、そんな中でまた同じチームでサッカー出来るといいね〜と言ってたりもしました。

正直年齢的にもまだまだガンガンプレーできる年齢だし、いつか同じチームでという気持ちもあっただけに色んな思いがあります、けどこの決断をしたことに反対の気持ちは一切なく、徹くんがしっかり考えに考えた結果が引退だったんだなと思ってます。

徹くんの事だからすでに次の道に向かって歩きだしてると思いますしね(^_^)

とにかくお疲れ様でしたと言いたいです!


フィールドは違えど色んな意味で刺激をこれからも頂きたいと思います(o^-^o)



ではでは今日はこんなところで失礼させてもらいたいと思いま〜す



明日朝駅前に、、、、






バーイ!センキュー!!
[PR]
by myosuke0106 | 2009-11-17 22:51
<< 地域決勝一次ラウンド ゴジラ松井 >>



今日までの人との出会いに感謝し、これからも繋がっていたい。そしてこれからも広げていきたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30